マイカー所有者必見!自動車保険の理想的な選び方とは?

保険料の安さから選ぶ

自動車保険への加入はマイカー所有者にとっては当たり前。万一、事故を起こしたときに相手側に誠意を示すためにも、きちんと加入しておきたいものです。もちろん、お金で解決できるものではありません。しかし、支払い能力がなければ必要な補償をすることも出来ないのです。その点をきちんと把握しておきましょう。そのうえで、自動車保険に加入するときは、保険料の安さから選ぶことも大切です。また、保険料が安くなるように工夫しましょう。たとえば、自動車保険の契約者が60歳で、本人以外が運転しない場合は年齢条件(35歳未満不担保など)を付ける方法があります。

保障内容を重視して選ぶ

その一方、必要な保障はきちんと付けることも大切です。対人保障を無制限にすることはもちろん、対物保障も可能な限り大きい保障を付けておきましょう。無事故での更新が続くと等級面に反映され、保険料が安くなります。もちろん、保険料が安くならなくても、保障の充実を優先させる必要があります。自動車保険は、文字通り、万一の事故のために加入するものです。無事故で更新できることを喜ぶことが大事ではないでしょうか。

スムーズな事故対応についても確認しよう

自動車保険に加入するときは、事故対応も大きな課題です。万一、事故に遭った場合、スムーズに対応してもらえるかどうかを考える必要があります。事故を起こしたとき、最優先することは救急車の要請や警察への連絡です。どのような小さい事故の場合も、しかるべき手段を取ることが大切です。そのうえで、加入先の保険会社へも連絡しましょう。自動車保険に加入するときは、事故のときの連絡先を把握しておきたいですね。

自動車保険は加入が義務付けられている自賠責保険と個人が加入を決める任意保険があります。任意保険の加入により、事故による治療費や修理代に対して保険会社からの補償を受けることが可能となります。